アラサーと30代女性の真剣な婚活

  • 2017年03月18日

年齢がアラサーになると結婚相談所への登録を真剣に考える女性が急に増えるように感じます。

当会には30歳になる手前と30歳を少しオーバーしてしまった女性からの問い合わせがとても多いんです。

それは無理のないことかもしれません。

アラサーにもなってくると、女性は、どうしても妊娠や出産のタイムリミットが頭にチラついてくるようです。

ただ、そんなアラサー女性が理想の結婚相手とする30代の男性たちは、できることなら極力若い女性との

出会いに期待しているのが現実なんですね。

子供が欲しいと思っている男性なら、出産のリスクが高い年齢の女性との結婚はなるべく避けたいと考え、

自然と年齢を重視しながら結婚相手を探すようになると思います。

やはり、どんなに綺麗な女性でも、30代半ばを過ぎると結婚相手として見られることも少なくなってきて

婚活市場においては不利な状況に置かれる傾向があるわけです。

アラサー女性は、そのことを充分認識しているために、自ら積極的に行動を起こすのだと思われます。

女性の価値を若さや外見ではかる恋愛市場では、内面はあまり重要視されません・・

少々性格がひねくれていても、若くてかわいい子に惹かれてしまうわけで(笑)

でも、年齢や外見以外の条件も考慮される婚活市場では、内面的な魅力や精神的な安らぎという部分に

目を向ける男性がぐっと増えてきます。

ですから、厳しい現実をしっかり見ているアラサー女性が、恋愛で相手を探すよりも結婚相談所のような

婚活市場に身を置き、自分を磨きつつチャンスを待つほうが、今よりもまだ結婚の可能性が高くなることを

よく理解しているんですね。

「アラサー女性」の画像検索結果

ましてや、30歳をだいぶ過ぎて「真剣に結婚したい!」と思うなら、理想の結婚という夢物語は頭から外し、

自分の置かれている状況や現実を直視しなければなりません。

もう10代、20代の若い頃のように、何もしなくても男性が声をかけてくる時代は過ぎ去ったと自覚しましょう。

要するに、自分から「良い出会い」に巡り合うように働きかけていかなければ、いつまでも自分の存在や

自分の魅力を相手に気づいてもらえない・・と思うことが必要なんです。

その辺で相手を見つけ、普通に恋愛して結婚することを思い描いていても、一般的なアラサー男性は

若い女性を選り好み、「結婚はそのうちに」とのんびり構えているのではないでしょうか。

身の周りに、一刻も早く結婚したくてガムシャラに婚活に取り組んでいる若い男性っています?

たぶん、滅多にいないのではないかと思います。

いずれにしても、まずは結婚願望のある男性に自分の存在と魅力を知ってもらわなければなりません。

年齢を気にしている暇があったら、すぐに婚活市場に飛び込み、独身男性の目をこちらに向けましょう。

年齢とともに磨かれている内面に気づいてくれる人は、きっといるはずです。

当会の30代男性会員さんは、年齢にとらわれることなく賢い婚活をしているので、大丈夫です(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ