中高年の婚活マーケット

  • 2016年07月13日

【最新結婚事情】

 

近年、50歳以降の婚活が注目を集めています。50~60代で独身の男性・女性を対象とした婚活イベントも目立ち始め、テレビ・新聞・雑誌などの各メディアでも取り上げられるようになっています。
本稿では、中高年の婚活市場についての分析を行い、今後のマーケットを予測します。

<1.生涯未婚率の増加・結婚未経験者の中高年婚活マーケットが拡大>
生涯未婚率(50歳時点での結婚未経験率)は上昇を続け、国立社会保障・人口問題研究所「人口統計資料集(2015年版)」によると、2010年現在で男性20.1%、女性10.6%に到達し、今後も増加傾向が予想されています。結婚未経験のシニア層の婚活マーケットは確実に拡大することが予測されます。


      生涯未婚率…国立社会保障・人口問題研究所「人口統計資料集2015」

<2.再婚マーケットも拡大傾向。結婚件数・離婚件数は横ばい傾向だが、再婚率が上昇>
結婚件数・離婚件数に着目すると、この数年、結婚件数はおよそ年間650,000組、離婚件数はおよそ年間230,000組と横ばい傾向です。生涯未婚率が上昇しているにも関わらず、結婚件数が変化しないことから、再婚比率が上昇しているという仮説を立てられます。


      結婚・離婚件数…厚生労働省「人口動態統計月報年計」

全婚姻件数に対する再婚件数の割合は、厚生労働省「人口動態統計月報年計」によると、この10年で、一貫して増加傾向を示しており、男性は2%程度、女性は1%程度上昇しており、今後もこの傾向が続くものと予測されます。


      全婚姻件数に対する再婚件数の割合…厚生労働省「人口動態統計月報年計」

<3.熟年再婚マーケットも拡大。熟年離婚の増加により、再婚機会も増加の予測>
平成7年を100とすると、同居期間別離婚件数の総数は、平成27年に114と14ポイント増加しています。同居期間別に検証すると、5年未満は93と7ポイント減少しているのに対し、10年超の離婚件数は20ポイント以上の増加が見られます。つまり、世間で報じられる「熟年離婚」は実際に増加していることが分かります。
前項の再婚件数の増加を鑑みると、熟年の再婚機会も拡大していると言えるでしょう。


      同居期間別離婚件数…厚生労働省「人口動態統計月報年計」

【結論】中高年の婚活マーケットは一層拡大。中高年を対象とした婚活サービス投資に注力
生涯未婚率の上昇、熟年の再婚機会の増加、これら2つの事実から、MYALLでは今後、中高年の婚活マーケットは一層拡大すると予測しております。投資先であるTOBEが運営する「恋愛・婚活に勝つための情報サイト愛カツ」 を通じて、中高年のための婚活サービス事業を展開するとともに、継続して、マーケット動向を調査・分析して参ります。

<時事ドットコムより>

 

生涯未婚率が年々上昇し、2030年には男性の3割、女性の2割が生涯未婚と予測されています。

結婚したくても、できない人が確実に増えていくわけです。

これからは、若い世代も「そのうち何とかなる」「自然とできる」という結婚に対する意識を変える必要があるでしょう。

つまり、早めに婚活をスタートさせることによって、「そのうち何とかなる」でしょうし、

「自然と結婚できる」状態が生まれるということだと思います。

年を重ね中高年ともなると、徐々に結婚の意欲も薄れてきますし、気力も体力も低下してくるため、

なかなか婚活まで考える余裕がなくなってきます。

もちろん、年齢が上がれば上がるほど結婚対象となる未婚者は確実に減ってきますので、

思い描いている結婚相手との出会いも少なくなっていきます。

そんな状況の中でも、「一生に一度は結婚したい」という強い気持ちがあるのであれば、

やはり婚活にチャレンジしていくほかないでしょうね。

大切なのは、「諦める前にやってみる」ということです。

当会にご相談に来られる中高年の方がよく言われるのが、

「何もやらずに後悔したくない。今やるだけやって結果がダメであれば諦めもつく」というようなことです。

最近は、そのような前向きな気持ちで結婚相談所に登録される中高年の方は非常に増えてきていて、

当会でもたくさんのお問合せをいただいているんです。

これも婚活という言葉が世の中に浸透してきたからだと思います。

当然ながら、結婚相談所で積極的に活動を続けていけば、現状より圧倒的にご縁が見つかりやすくなります。

当会では、20代の頃から日常生活で男性とのご縁が全くなかった46歳の女性会員様が、

お見合いから2週間で成婚された例があります。

実は、40代の会員様の成婚率は意外と高いんです。若い会員様と何も変わりません(笑)

ですから、その気にさえなれば可能性は無限大ということ。

結婚相談所という婚活マーケットの中では、中高年の方にも需要はたくさんあるわけですからね。

生涯独身を貫く自信のない方は、後先考えず極力早めの婚活をお薦めいたします(笑)

(佐藤)

 

 

 

ページトップへ