婚活しないアラフォー女性

  • 2018年08月2日

先日、1人のアラフォー女性が面談に来られました。

といっても、初めて来られたわけではないんです・・

実は、今回で3回目なんです。

最初に来られたのが今から1年半程前で、2回目は去年の暮れで、そして先日です。

でも、今回もいろいろな相談と談笑だけで、入会手続きはしていきませんでした(笑)

まだ結婚相談所への入会を迷っているというか、踏ん切りがつかないという感じですね。

いつも「私ももうアラフォーなので、婚活をがんばりたいです」とは言うものの、なぜか決断できない様子です。

確かにいよいよアラフォーに突入し、40歳も目前となり、あまりノンビリしている時間はないんですけどね(笑)

恐らく、結婚相談所に入会しても良い出会いがあるかどうかわからないし、結婚できるかどうかも未知数ですから、

上手くいかなかった場合のことだけを考えているんだと思います。

費用と時間と労力をかけて結果が出なかったときのリスクを心配しているんでしょう。

ただ、リスクというのは他にもあるんです!

それは、「何もやらないリスク」です。

アラフォーという年齢を考えると、婚活しなければ、たぶん現在の結婚環境に何も変化はありません・・

突然、理想的な独身男性が現われて、燃え上がるような恋愛をして、そのまますんなりゴールインとは考えにくい(笑)

それどころか婚活している周りのアラフォーの友だちは結婚していき、自分だけ取り残され、1人寂しい老後を送る

なんてことになるかもしれません。

その将来的なリスクも考えたほうがいいでしょうね。

「アラフォー女性」の画像検索結果

人は、やって失敗したときの後悔よりも、やらなかったことへの後悔の方が大きくなると言います。

「あの時やっておけばよかった・・」では遅いわけです。

「やるリスク」と「やらないリスク」 この2つのリスクを考える必要があるんですね。

結婚問題の場合は、どっちのリスクが大きいのでしょうか。

結婚相談所で思い切って婚活してみたものの成功しなかった、ということもあるかもしれません。

でも、それはそれで1つの経験となりますし、その経験が人として成長させることも大いに考えられます。

上手くいかなくて失うものもあるでしょうけど、それ以上に得るものが多いと思います。

そして、自分なりに一生懸命にやった結果ですから、たとえ結婚できなくても、それほど悔いも残らないはずです。

もちろん結婚できれば、いろいろ投資したぶんを含めても安い買い物になります(笑)

成功の反対は失敗じゃありません。成功の反対は何もしないことです。

失敗というのは何か行動してみた結果のこと。何も行動しなければ成功には結びつきません。

婚活して結婚するのも同じですよね。

ですから、このアラフォー女性は凄くもったいない時間を過ごしているような気がします。

当会には、アラフォーの女性会員様もたくさん活動していて、毎月コンスタントに結婚も決まっているんです。

しかも、早めに成婚となるアラフォー女性は、入会を即断即決された方が多い傾向にあるんですね。

やはり、最初から意気込みややる気が違うのだと思いますし、真剣度がヒシヒシと伝わってきました(笑)

このようなバイタリティーがあり、いろんなことを考え過ぎずに、とにかく前だけ見て諦めずがんばり続ければ

いくらアラフォーとはいえ、結婚相談所ならいつか必ず素晴らしいご縁が見つかるもんです。

なかなか煮え切らないアラフォー女性、「また考えておきます」と言い残して帰っていきましたけど、もうすぐ40歳・・

アラフォーを超えてくると非常に結婚の条件が厳しくなります・・

結果を怖れずにチャレンジすれば、大きく結婚に近づくのは間違いないわけですから、とても残念で仕方ありません。

何もしない現状のリスクの大きさに早く気づいてほしいものですね。

また何年かして後悔しながら当会に相談に来られないことを願うしかありません(笑)

 

ページトップへ