恋愛相談・婚活相談|若い女性と付き合いたい

  • 2016年07月16日

ファニーキープス京都店の結婚カウンセラー小林美佐子は、本来の結婚相談以外にも
長年の業界経験を活かし個人的に恋愛相談や婚活相談を行っています。
 婚活や恋愛の悩み、また結婚に向かっている交際などについて、
いろいろなご質問のご相談が寄せられてきます。
自分ではどう乗り越えたらいいのかわからなかったり、いまさら人に聞けないことがあったり、
迷ってばかりで前に進めない時もありますよね。
そんな皆さんから日々ご相談いただいている内容をここでご紹介し、お答えしたいと思います。
もしかしたらあなたにも当てはまるものがあるかもしれません。
ぜひ今後の婚活のご参考にしてみてください。
 

《53歳 男性の方からのメール相談》

サービス業の27歳の女性を好きになりました。
連絡先を交換することは禁止されているようで教えてくれませんが
たまに一緒にランチを食べたり、お弁当を作ってきてくれたこともあるので、
まんざらでもないのかなと思っています。
彼女と付き合いたいのですがどうしたらいいですか?
 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 
 

やはり男性としては若い女性は可愛くて魅力的でしょうね。
お気持ちとてもよくわかります。
 
ただ、もし彼女とうまくいったとしたら、結婚しようとした時にはいくつかの問題が出てきます。
 
   ・・・まずは子供の問題です
 
彼女は27才ならお子さんも望むと思いますし、兄弟も欲しいとおっしゃる可能性があります。
一人育てるのに1000万と言われる養育費は何処から捻出しますか?
たとえば、あなたのお仕事は定年が60才との事ですのであと7年です。
その後収入がなくならないようなものはあるでしょうか?
(賃貸マンションをいくつか所有していて何もしなくても入ってくるお金が入ってくるものが有るとか、
莫大な財産があるなど・・)
 
   ・・・次に年齢差の問題です
 
これから年齢が上がっていくと現実問題として
彼女は早い時期にあなたの介護に明け暮れる毎日になる可能性がかなり高いと思います。
まだまだ元気で若い彼女がそういう生活が辛くなって結婚を後悔し
そんな時になってから離婚される事になったら
あなた自身がみじめな思いをなさることになるかもしれません。
 
   ・・・あなたの好みは変わりません
 
若い方を好きになる方は、自分がいくつになっても若い人が好きです。
自分が70才になったからと言って50才を好きになるわけではなく、やっぱり20代の人に魅力を感じます。
結婚すれば同じように年を取り、若かった彼女も「オバサン」になってしまいます。
そうなるとまた若い方を求めてしまう事になるのではないでしょうか?
 
こういった覚悟や問題解決できる十分な金銭の準備があれば彼女との恋愛を成就させても大丈夫ですが
そうではないのであれば先は見えません。
それならいつも若い方から魅力的に思われる「素敵なオジサマ」という存在になられるだけにしておかれては
どうでしょうか?
   
たとえ好きになってくれても「君の大事な時期を俺なんかを好きになって台無しにしないでほしい」
くらいのことを言える方が素敵だと思いますよ。
大人の男性は若い女性より先の事がちゃんとわかるはずですから・・・
 
そして、「もうこういう事は要らないな」思う時が来たら心が通うパートナーを見つけて再婚されてはどうでしょう。
 
(小林)

  

尚、個人的に相談してみたいと思う方は遠慮なくご連絡くださいね。

>>恋愛相談、婚活相談について

ページトップへ