成婚率が高い理由|登録会員数が多いということは

  • 2016年06月16日

ファニーキープスの成婚率が高い理由6

 

ファニーキープスは、見たところ小規模の結婚相談所のようなのに、会員数が12万人以上となっている・・

「本当なの?事実なの?」

と不思議に思う方も多いのではないでしょうか?

なぜなら、有名な大手結婚情報サービス会社でさえ、会員数は2~5万人ですからね。

それが知名度も低く、規模も小さい当会がそれ以上の会員数というのは普通は考えられないとと思います。

でも、実際に紹介対象となる会員数は大手結婚情報サービス会社を上回るのです。

妙なカラクリやトリックがあるわけではありませんよ(笑)

真剣に結婚を考えている、正真正銘の独身者が会員登録されているのです。

では、なぜこれほどまでに会員数が多いのかご説明いたします。

当然ながら、会員数が数名~数十名程度では、小さな結婚相談所の中だけで希望通りの相手を探していくことは

非常に困難です。

そこで、他の結婚相談所とも手を結び、お互いに協力してご縁を作っていきましょう、ということになるわけです。

そして、数多くの結婚相談所を取りまとめて、円滑に紹介できる仕組みを提供している組織が存在します。

それが結婚相談所の連盟や団体です。

この結婚相談所の連盟や団体が運営母体となり、全国の結婚相談所のネットワークを形成し、一つの会員組織が

できあがっているのです。

小中規模の結婚相談所は、その連盟や団体に加盟することにより、それぞれの会員様のデータベースを共有し、

幅広く相手を探したり、紹介したりということが可能になっているわけですね。

会員が少数の結婚相談所でも、何千も集まりネットワークを築けば紹介対象となる会員数は膨大になります。

つまり、この膨大な会員データを共有し、情報を提供していく仕組みは、町の小さな不動産屋さんの仕組みにも

似ているかもしれませんね。

通常は、どこの結婚相談所でも、だいたい1つか2つくらいの連盟や団体に加盟しています。

それだけでも2~4万人の会員様が登録されていますから、十分な紹介人数になり、充分に婚活ビジネスとして

成り立ちます。

しかし、ファニーキープスでは、大きな連盟や団体全てに加盟していますので、そのデータベースを合わせると

12万人以上の紹介ネットワークを保有しているという計算になるのです。

もちろん、結婚対象となる身元の確かな正規の会員様たちです。

これほどの会員数は、国内では最大規模と言っても良いかと思います。

ご紹介可能な会員数が多いということは、希望のパートナーを見つけやすく、出会いの数も多くなりますので、

交際の確率や成婚の確率が高くなるのは当然ではないでしょうか。

要は、確率論ですね。

複数の結婚相談所の団体や連盟の紹介ネットワークを利用すれば、その数に比例して登録している会員様

人数も多くなり、自然と出会い・交際・結婚の確率が上がってくるということ。

当会では、極力結婚チャンスを増やすために、主要な結婚相談所の組織には全て加盟しているのです。

圧倒的な会員数を有している!

これは、結婚相談所としてとても大きな強みだと思います。

もちろん全国規模のネットワークですから、どこにお住みの方でもご紹介は可能ですし、希望するお相手の場所を

指定して出会いを作っていくことも可能ですよ。

今日も日本全国でファニーキープス会員様は、成婚目指してがんばっています。

 

ページトップへ