20代からの婚活と結婚相談所

  • 2016年03月26日

婚活という言葉が登場してから、結婚相談所への入会希望者に20代の女性がとても増えています。

結婚難の時代と言われ、婚活しなければ結婚は厳しい・・、いつ結婚できるかわからない・・

という不安の表れなのかもしれませんね。

ましてや女性は出産という大イベントがありますから、子どもが欲しいのであれば年齢的なタイムリミット

考えなければなりませんよね。

ですから、「早めに婚活を!」ということになると思うのですが、

ただ、まだ若い20代なので、「婚活の方法なんてのがよくわからない」という方も意外と多いんです。

そこで、婚活の定番と言われる結婚相談所についていろいろ調べるわけです。

 

女子旅中の二人

 

ネットなどで情報を収集すると、結婚相談所というのが思っていたよりも敷居が高いイメージがないことに

気がつき、出会いのチャンスを広げるための選択肢の1つとして考えるようになります。

もちろん、20代であれば、そこまで切羽詰まって「早急に結婚しなければ」という焦りはまだありません。

どちらかというと、今から結婚へ向けての準備を進めておく、今のうちに理想の相手と出会っておく、

というライトな考えで、結婚相談所を利用しているケースが多いと思いますよ。

先の見えない恋愛をして結婚のタイミングを失わないように、遠回りして貴重な時間を無駄にしないように

とシビアに自分の将来を見据えて活動される方がほとんどなんですね。

20代の女性でも、すでに人生のプランを頭に描いているあたりは、非常に賢い(笑)

30代に突入し婚活市場でライバルと競争して苦労するよりは、早めに動いて理想の相手をゲットしておく

くらいの感覚のほうが気が楽かもしれません。

そう考えると、20代からの結婚相談所も決して早くはないはずです。

ファニーキープスでは、20代男女の会員様も多く、今までに8割は成婚へと結びついています。

ガムシャラに活動していたわけではないのにです(笑)

20代を過ぎて必死になるよりも、20代うちから余裕を持って婚活しても良いのではないでしょうか~

佐藤

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ