40代の女性が言う中高年の結婚相談所とは

  • 2016年08月14日

ときどき40代の女性から、こんなご質問をいただくことがあります。

「私の年齢では中高年専門の結婚相談所へ行くべきでしょうか?」

「そんなことはありません!」と毎回答えます。

中高年専門の結婚相談所といっても、システムやサービス内容、ご紹介対象者は当会と何ら変わらない

普通の結婚相談所ですから、40代の女性に向けた特別な何かがあるわけではありません。

しいて言えば、中高年を専門にしているだけあって、ご高齢の相談員さんが多いように思います。

要するに、中高年のお世話が得意分野なため、会員様も中高年の方のみに限定しているわけですね。

ただ、現代の40代の女性は中高年の部類に入らないと思いますよ(笑)

皆さん、見た目も気持ちも非常に若いですし、とても魅力的な方も大勢いらっしゃいます。

ですから、何も中高年専門の結婚相談所に登録して、中高年や熟年だけに限った狭い範囲の中から

相手を探すのはナンセンスだと考えます。

当会の40代の女性会員様の中には、同世代や年下の男性と結婚が決まるケースは少なくありません。

そんな可能性もあるのに、わざわざご年配の方を選ぶ必要はないのではないでしょうか?

ご縁なんて、どこでどんな風に見つかるかわからないんです。

どうせ結婚相談所で活動するなら、もっと広い範囲の中で可能性を追求してみてはいかがでしょうか?

諦めにも似たような老けた考えをするのは、まだまだ早いですよ。

そして、中高年に特化している結婚相談所といっても、同じ連盟に加盟して、同じ会員データベースを

共有していることがほとんどですから、当会のように多くの連盟に加盟し、大きなネットワークを持っている

結婚相談所であれば、全く問題なく希望の年齢のお相手を探せるわけです。

うんと年上の方でもうんと年下の方でも大丈夫です(笑)

ただし、中高年専門のご高齢の相談員さんと違い、結婚相談所によっては逆に担当者が自分より年下

というケースもあるようです。

たまに聞くのが、「私より若い相談員さんにお世話されるのは抵抗があるし、不安を感じる」という話。

悩みを相談しにくいし、アドバイスも受け入れにくいということがあるのかもしれません。

もしあなたが再婚で、相談員が独身といった場合も、果たして心を開いて何でも相談できるでしょうか・・

かと言って、あまりにもご年配の相談員だと自分と感覚や価値観が合わなそう、という心配もあるはず・・

これから、あなたが結婚相談所でがんばろうと思うのなら、結婚相談所のサービスなどが40代の自分に

向いていそうかどうか、担当する結婚相談員との相性は良さそうかどうか、ということを念頭において、

適切な結婚相談所を探すべきでしょうね。

そして、大切なのは、結婚相談所で活動を始めたら、身も心も若い感覚を持ち続けるということ。

その思考が結婚チャンスをグンと引き寄せますので。

ファニーキープスでは、世代の近いベテラン相談員が万全にサポートしますので、ご安心を。

いろいろと無用な心配する前に、まずは行動してみましょう!

 

ページトップへ