お見合い料が無料の結婚相談所というのは

  • 2021年03月26日

一般的な結婚相談所は、お見合いが成立した場合に、お見合いセッティングの手数料という形で「お見合い料」

が必要になります。

その額は5千円から1万円が相場になり、積極的に多くの異性とお見合いをしていきたいと考える方にとっては

バカにならない金額になると思われます。

ですので、当会にも「お見合い料は必要ですか?」といったお問合せをいただくことも少なくありません。

実際には、お見合い料を無料にしている結婚相談所は、まだそれほど多くないと思いますが、

当会では「お金のことを気にせず、とにかくいろんな人と会いたい」という意欲ある方のご要望にお応えして、

「お見合い料がかかからないコース」もご用意しているですね。

お見合い料が無料であれば、たくさんのお見合いが見込める人、時間に余裕があり出会い重視で積極的に動ける人、

などにとっては費用面で大きな魅力でしょうし、早く成果にもつながりやすいはずです。

 

ただし、単純にお見合い料が無料という条件だけで結婚相談所を探しても問題ないのではないでしょうか。

お見合い料をしっかり徴収している結婚相談所からは、こんな指摘をされることがあります。

お見合い料を無料にしていると、いい加減な気持ちで無責任なお見合いをするのではないか」

つまり、「お金を払っている人と払っていない人とでは責任感や真剣度が違う。

片方が真剣さがないのにお見合いしてもご縁には結びつかず、全く無意味だろう」と危惧しているわけです。

もちろんその心配もわかります。

単なる興味本位だったり、遊び感覚でお見合いをされたんでは、相手はたまったものではありませんからね(笑)

 

しかし、そこは結婚相談所の会員様です。

単なる出会い目的で活動している方はいませんし、わざわざ休日の貴重な時間を使い、交通費やお茶代をかけて、

いい加減な気持ちでお見合いに出かける方もいないはずです。

そこまで余裕があるわけでなないので、このお見合いを結婚への足掛かりにしたいと考えるのが普通だと思います。

この真面目な思いは、お見合い料が無料であろうとなかろうと会員様の気持ちは一緒でしょう。

そもそも恋愛結婚の場合は、何も感情がないまま出会い、軽い交流からスタートし、そこから交際へ発展していく

というパターンがほとんですから、「出会いのキッカケ」としての軽いお見合いでも何ら問題ないわけです。

相手に好意を持つシチュエーションは、お見合い料が無料でも有料でも関係ありませんから。

結婚相談所のお見合いをキッカケとして恋愛結婚できたら、むしろ本望ですよね(笑)

ですので、お見合い料がかかる結婚相談所の「無料だからと軽い気持ちでお見合いしたのではご縁にならない」

という言い分は当てはまらないと思います。

以前、ハイクラスな会社経営者さんが結婚相談所で活動し、積極的にお見合いのお申し込みを行い、申し込みも受け、

とにかく出会いの数を増やすことに力を注いでいたところ、ひと月に15人以上の女性とお見合いが成立したそうです。

反面、お見合いの数をこなしてもなかなか真剣交際まで進める相手が現れず、毎月多くのお見合いを継続したところ

膨大なお見合い料になってしまったのだとか。

3カ月活動し、お見合い料だけで30万円以上にもなっていたため、いくら高給取りの男性もこの費用は想定外となり、

このままでは身が持たないと非常に悩んでしまったようです(笑)

そこで、敢えてお見合い料が無料の結婚相談所をネットで探したところ、たまたま当会のホームページが見つかり、

急いで前の結婚相談所から移ってきました。

当然ながら当会で改めて登録をし直してからは、お見合い料を全く気にすることなくのびのびと活動できたので、

ひと月に20件以上のお見合いを決行し、半年後にはそのがんばりが実り、無事に成婚となったんです。

ある意味、軍資金が底をつくことなく、理想の相手が見つかるまで数をこなせたことが勝因かもしれませんね(笑)

 

この男性のように、たくさんお見合いできる環境があり、出会いを増やす意気込みがあり、努力する覚悟がある人は、

最初からお見合い料が必要のない結婚相談所を選ぶのが賢明だと言えます。

もちろん誰でも簡単にお見合いができるとは限りません。

ですので、お見合い料が無料か有料かで判断する前に、その結婚相談所のシステム、サービス内容、サポート方法、

そして所属連盟数、会員数、紹介数などをチェックし、「果たしてこれでお見合いがどのくらいできそうか」を

よく見極めることが大切です。

そこで「これはいけそう」と確信したのであれば、お見合い料無料は大変お得になります(笑)

当会では、お見合い料がかからないコースは、あらかじめ月会費の中にお見合い料も含まれている仕組みになっており、

通常コースより月会費は少々割高になりますが、それでも月にお見合いを2回行えば断然お得になるんですね。

ということは、毎月2人以上の人と会う心づもりで前向きに活動できるのでしたらお見合い料無料コースがお薦めです。

 

反対に、仕事の関係で休日や勤務時間が不規則だったり、仕事やプライベートが多忙で時間や体力に余裕がなかったり、

あるいは、条件に拘りがありお見合い相手は吟味していきたい、客観的に見てあまり多くのお見合いは望めそうにない、

などということであれば、1回1回のお見合いを大切にするつもりで通常コースのほうが損がないでしょう。

尚、当会では、活動中のコース変更も可能ですので、出会い数の状況を見ながら臨機応変に対応できるのがメリットです。

>>料金形態が成功報酬タイプの結婚相談所とは

>>ファニーキープスのワンクリックお見合い

ページトップへ