恋愛経験や交際経験がない人の交際と結婚

  • 2018年12月2日

当り前の話ですが、結婚するためには異性と恋愛したり交際したりしなければなりません。

でも、明治安田生活福祉研究所が、全国の20歳から49歳の男女3,595人を対象に「恋愛と結婚」に関する調査を実施し、

結果を公表したところ、なんと20代未婚男性の53.3%、30代未婚男性の38.0%が交際経験なしと回答し、

女性では20代未婚の34.0%、30代未婚の25.7%が交際経験なしだったそうです。

恋人がいる人は、20代男性では 22.3%で5人に1人、20代女性では33.7%で3人に1人と、

恋人がいる人の割合は低下傾向で、特に男性は、20代が2008年の45.8%から22.3%に、30代も37.7%から18.0%へと、

いずれも半減しているのだとか・・

どうりで非婚化が加速しているわけです。

一方で、婚約指輪・結婚指輪の比較サイト『ufufu』が20代~60代の既婚男女1000人に対して結婚までの交際人数の調査

を行ったところ、52.6%の人が交際して3人目までに結婚しているのだそうです。

最も多かったのが「3人目」と答えた人で21.9%。次が「2人目」で16.1%。続いて「6人目」が14.7%。

「1人目」が14.6%です。

これらの交際人数が多いのか少ないのか普通なのかはわかりません(笑)

ただ言えるのは、結婚するためには大体3人位と交際する必要があるのでは?ということです。

つまり、3人と交際しないと結婚相手が見つからない可能性があるわけです。

もしかしたら1人だけと交際して結婚が決るかもしれませんが、恋愛経験や交際経験が何もない人が初めての交際で

結婚まで進めていくのは、かなりの重労働ではないでしょうか・・

1人目で結婚が決った人も少なからずいるようですけど、これは婚活の成果だったのかもしれませんね(笑)

ただ、約半数の既婚者が4人以上の人と交際をしている点も見逃せません。

中には、交際人数を覚えていないくらい恋愛経験が豊富な人が多いのにも驚かされますよね(笑)

いずれにしても、少なくとも3人位の人と交際してみないと結婚が見えてこないのが現実だと思います。

もし交際経験のないあなたが、これから結婚を目指すとしたらどこで3人以上の人と出会って、交際につなげていきますか?

また、交際に入ってから、しっかりと結婚につなげていく自信はありますか?

出会いをつくる力、相手を惹きつける力、交際していく力、この3つの力のどれか1つ欠けても交際自体が難しくなり、

結婚の可能性が低くなってしまいます。

つまり、それぞれの力を最大限に高めていくことが結婚の近道になるんです。

これが婚活です。

交際経験のない人に突然幸運が舞い降りて、何一つ苦労しないで初めての恋人とゴールするとはあまり考えられません(笑)

やはり計画的に結婚目標を立て、積極的に婚活に取り組み、自分の力を磨いて交際人数を増やしていくしかないのです。

当会では、交際経験が全くない人も多く登録され、いろんな人と出会いを持ち、コンスタントに交際に進み、着実に成婚し、

無事に退会していきます。

なぜなら、「出会い力×魅力×交際力」を身につける仕組みと環境が整っているからです。

当会は結婚相談所なので当然なんですが(笑)

交際経験のない人は、ぜひこの3つの力を高める当会オリジナルの「婚活メソッド」を一度試していただけると嬉しいですね。

ファニーキープスは、「恋愛経験や交際経験がない男女のための結婚相談所」と言っても良いかもしれません(笑)

>>恋愛と交際を前に進めていくカウンセラーサポート

 

ページトップへ