文部科学省にて意見交換

  • 2018年12月26日

当会が参画している一般社団法人・日本仲人の会関東地区役員の方々と共に文部科学省の柴山文部科学大臣を

表敬訪問し、少子化対策仲人推進議員連盟設立に向けての意見交換をさせていただきました。

大臣には日本の少子高齢化に日本古来から伝わってきた伝統ある儀式と仲人業に深くご理解をいただき、

政府と共に少子化対策に取り組んでいきます。

日本の将来が少しでも明るくなるよう、当会も日本仲人の会理事として微力なからもお手伝いさせていただきます。

画像に含まれている可能性があるもの:17人、、土居 宏次さん、田邊 結子さん、本庄 燿士さん、山本晋さん、さとう たかつぐさん、Noriko Katoさん、神楽 ちえさん、飯田 敏博さん、山本 しんいちさんなど、、スマイル、立ってる(複数の人)、室内

衆議院会館には何度か足を運びましたが、大臣室に入るのは初めての経験でしたので多少緊張しました(笑)

柴山文部科学大臣や秘書の方の議員連盟設立のご説明にも熱い思いを感じながら聞き入りました。

1人でも多くの独身者を結婚へ導き、深刻化する少子化問題を何とかしたいですね。

ファニーキープスも仲人型結婚相談所としてがんばります。

自動代替テキストはありません。

 

ページトップへ