本物の仲人がいる結婚相談所であれば

  • 2019年10月31日

婚活ビジネスが繁盛している現代では、様々な結婚相談所が急激に増えています。

今ではコンビニよりも多いのではないかと思えるほどで、とても把握できないくらい存在するんですね。

では、なぜそんなにも結婚相談所が多くなっているのでしょう。

その理由の1つは、結婚相談所を開業する方法が、いとも簡単だからです。

こんなにも気軽に手軽に始められるビジネスは他には見たことがありません(笑)

最近こんな広告をよく目にしませんか?

 

【大人の週末起業】
💡結婚相談所が「手軽」な理由
①1日1時間からでもOK!
②週末起業や一人起業も大歓迎!
③専門知識はもちろん不要!
④長期休暇も取得可能!
⑤90%以上がノウハウ0からスタート!

 

これは、とある結婚相談所の連盟が行っている結婚相談所の開業者募集広告です。

これを見ると、どんな人でもすぐに結婚相談所が起業でき、とても楽な仕事に思えるのではないでしょうか。

未経験者が片手間で仕事をして簡単に収入を得られるように感じますよね。

他の連盟でもこれと同じような広告をどんどん出しているのですから、当然結婚相談所はどんどん増えます(笑)

実際に話を聞くと未経験者や素人の方がお小遣い稼ぎや副業として結婚相談所を始めるケースが非常に多いようです。

もちろん、職業選択の自由はありますので、その様な形で結婚相談所を運営しても決して悪いわけではありません。

むしろ何も知らない世界に飛び込んでくるチャレンジ精神は大いに評価できるかもしれませんね。

「初心者」の画像検索結果

でも、真剣に結婚を考え、1日も早い結婚を望んでいるお客様の立場からしたらどうでしょうか。

この様な広告に魅せられて結婚相談所を始めた全くの未経験者や週末だけ片手間で仕事を行っている方に

自分の結婚のお世話になりたいと思うのでしょうか。高いお金を払ってもいいと思うのでしょうか。

恐らく、事前にその辺の事情を知っていたら入会を躊躇してしまのではないかと想像してしまうんです(笑)

やはり婚活自分の人生に関わってくる大切な作業になりますから、結婚相談所選びも慎重になるはずです。

どうせ同じお金を払ってお世話になるなら、いち早く自分を結婚へ導いてくれる本物の仲人の手を借りたい

と誰でも思うのではないでしょうか。

 

しかし、残念なことに数ある結婚相談所のホームページを見ただけでは、どこが力のある結婚相談所なのか、

どこが本物の仲人が運営している結婚相談所なのか、あまりわからないと思います。

ほとんどの結婚相談所のホームページは、専門の作成業者がキレイにカッコよく作っているわけです。

また、書かれている内容もだいたいお決まりのフレーズで、同じようなことをアピールしていますよね。

文書などは、昨日今日できたばかりの結婚相談所でも見よう見まねでいくらでも作れてしまいますし、

中にはPRポイントをそっくりそのまま流用しているものまで見受けられます(笑)

ですから、ホームページは、いかにも「それらしく」なっていますが、実態はそこからは読み取れません・・

結婚相談所に登録し活動が始まってから、徐々にいろんな面が見えてきて、ようやく事実に気づくようです。

まさに当会へ移って来られる方がそうなんです(笑)

たとえば、結婚相談所の担当カウンセラーに何か相談しても、周りの友人のアドバイスと何も変わらないとか、

お母さんに話しを聞いてもらっているだけの感覚しかないとか、そんな話はよく聞きますね。

どんな仕事でもそうだと思いますが、やはり仲人業も片手間で行えるほど甘くはないわけです。

ましてや人と人とのご縁を取り持つデリケートな仕事ですから、プロ仲人になるためには相当の経験と能力は必要

だと思います。

 

当会でも結婚相談所開業のバックアップをしていますが、当然ながら未経験者は日々勉強に徹しなければなりません。

新しい結婚相談所は、自ら成長していくために、まずは実務経験を積む必要がありますので、いろんな学びの機会を

与えてくれる会員様には費用を徴収するのではなく、逆に謝礼をお支払いしなければいけないのかもしれません(笑)

とにかく、もし「一刻も早く結婚したい!」という気持ちがある方は、結婚相談所探しも入念に行うべきでしょうね。

本物の仲人と出会いたければ、まずは自分の目と耳で直に確かめてください!

今の時代は情報過多で優秀な結婚相談所を見つけるのも大変だと思いますが、これも婚活の一環だと考えてみましょう。

>>仲人型の結婚相談所を探す場合

ページトップへ