活動を休会しても結婚できるケースが

  • 2021年03月1日

新型コロナウイルスが拡大していく中において、

コロナに感染してしまうと大変、外出さえままならず婚活するのが難しい、暗い先行きしか見えず精神的に疲れた、

などの理由で休会を取る会員様も増えました・・

でも、その反面、コロナの影響をものともせず長期休会から復帰した女性会員様もいたんです。

彼女は、入会後すぐに6名の男性とお見合いをしたのですが、当初期待していたような相手には巡り会えず、

ことごとく交際は不成立となってしまいました。

それで、一気にモチベーションが下がってしまい婚活疲れになってしまったんです。

2カ月ほど活動し、「しばらく自分の力でがんばってみたいから」という理由でしばらく休会していたんですね。

それから1年近く経ち、彼女から「また相談所の活動を再開したいのですが可能ですか?」という連絡が入りました。

話を聞いてみると、やはりというかなんというか、こちらの心配が的中した感じだったんです。

結局、いろいろと自分なりに動いてはみたものの、まともな出会いはほとんどなく、望み通りの相手も全く見つからず、

それで益々疲れてしまったのだとか・・

そのタイミングで今回のコロナ旋風に直面して、1人で生活することの厳しさから、より結婚意識が高まったそうです。

そして、「もうこれ以上時間を無駄にしたくない!」ということで、また当会へ舞い戻ってきました(笑)

もう少しで35歳に到達するので、その焦りもあったようです。

その甲斐があり、活動を再開した直後にお見合いした男性と意気投合し、そのまま交際がスタートしました。

つまり、休会から復帰した最初のお見合いで理想的な相手に出会ったわけです。

交際は2カ月になる頃にはお互いに結婚を考え、3カ月経つとご両親への挨拶という運びになっていきました。

活動を再開してからは全てが順調に進んだわけですから、彼女の判断は正しかったといことですね(笑)

実は、このように休会していた会員様が活動を再開して成婚するパターンは案外多いんです。

いろいろな事情でしばらく休会し、いろいろ悩んで再開したところ、不思議と素晴らしいご縁に恵まれたりするんです。

中には、3年もの間休会していたアラサー男性会員様が再び活動をリスタートしたとたん、お見合いで看護師さんと出会い

運命のように結婚を果たしたケースもあります。

そうです。当会では休会の期限は設けていないため、会員様の事情や都合に合わせていつでも活動を再開できるんです。

しかも、他の結婚相談所では休会中であっても、それなりに毎月の月会費がかかるところも少なくないのですが、

当会では月会費は全くかからないんですね。

ですので、休会を取りやすく、再開もしやすいのだと思います。

何となく気が乗らないから休会して、何となく気が向いたら再開するといった活動を繰り返す会員様もいたくらいです(笑)

また、休会中であっても会員様に合う方がいたらご紹介しますし、パーティーなどにも参加していただくことができます。

実際に、休会中にも関わらず結婚が決まり、活動を再開することなく成婚退会していく会員様も存在するんですね。

簡単に中途退会しなけば、こんなラッキーがあるかもしれません。

休会も仕方ない選択ですけど、少しでも早い結婚を考えている人は、婚活を休息しつつもご縁が見つかりやすい環境に、

常に身を置いておくのが賢明だと思います。

当会は、どんな状況でも臨機応変に対応できますので、休会制度を使いながらでも最後までがんばってほしいですね。

何年休んでいようとも会員様のご縁を繋ぐまで決して見放すことはしませんので(笑)

>>結婚相談所ファニーキープスの休会制度

ページトップへ