料金が安い結婚相談所であっても

  • 2017年11月30日

先日、当会に説明を聞きに来られる女性から「他の結婚相談所と比べて料金が安いですね」と言われました。

同じように他の方からも、たまに「安い」という声をいただくことがあるんですが、

実を言うと、スタンダードなコースは、他の結婚相談所と比べてもそれほど違わないんです(笑)

ただ、当会では、客様のニーズや要望に合わせていろいろなプランをご用意しているんです。

その中には、他と比べても格安に感じるプランもあるため、結婚相談所の料金相場から考えたら

確かにそう思うかもしれませんね。

でも、イメージとして、かなり料金が安いとなると、「それなりのサービスなんでしょ?」「大丈夫なんですか?」

と不安に思ってしまうことも多いようです・・

ですから、料金の話をすると「何かあるのでは・・」「サービスが悪いのでは・・」といろいろ勘ぐられることもあります。

そんなときは時間をかけて納得がいくまで、しっかり根拠を説明するんですが、そうすると大抵は「それなら安い!」

と言ってくれます。

勘違いしないでください。安いは安いなり、ではないですよ(笑)

費用に対してサービス内容が対価として見合っているか、あるいは、それ以上のものを提供してもらえるのか、

ここが重要なんだと思います。

たとえば、同じくらいの料金でも、会員数15万人の中から相手を探せるのと、5万人の中から相手を探せるのとでは、

当然会員数が多いほうがいいと思いますよね。

毎月80人に申し込みができるのと、毎月20人に申し込みができるのとでは、当然お見合いの数が多くなる80人

のほうがいいはずです。

同じ料金で、パーティーが少ないところと多いところでは、それだけ出会いの機会が増えるパーティーが多いところ

がいいでしょう。

そういうことなんです。

「天秤」の画像検索結果

料金に対する対価は結婚相談所によってまちまちで、毎月たくさんのパートナー候補の中から希望に合う人を選び、

会いたいと思う人とだけとお見合いをして料金が安いところもありますし、毎月数名ほど相談所のほうで相手を選び、

それが希望に合わない人ばかりでも、料金が高額というところもあるわけです。

システムやサービスは千差万別で、料金が高いから質が良いとか、安いから質が悪いとは一概に言えません。

問題は中身。自分がちゃんと結婚できそうかどうか(笑)

そもそも料金というのは、結婚相談所の胸のうち一つでどんな風にも設定できるものなんです。

ちょっと前に結婚相談所の仕事をスタートさせたばかりで、まだ何も実績がない新米の相談員にお世話になるのと、

何十年ものキャリアがあり、充分な実績を持っている相談員にお世話になるのとでは、どちらが望ましいでしょうか。

たぶんベテランの相談員のほうを希望すると思いますが、料金は相場が決まっていますから、ほぼ同じなんですね。

料金だけで結婚相談所を判別してしまうと、高額な費用を払って、結局は結婚どころか誰1人として出会えなかった、

なんてことも現実にあるわけです。

つまり、「中身が充実していて、料金も安い!」これが一番です。

フカヒレ、アワビ、キャビア、松茸などの高級食材がふんだんに入っていて、料金が500円のラーメンであれば

誰でも充分に満足しますよね(笑)

当会は、今のところこの路線でいっています!

先日、面談させていただいた方にも、事細かに当会の歴史や実績、システムやサービス内容、サポート方法などを

説明したところ、それほど料金が安いわけでもないスタンダードなコースでも、「これなら全然費用は高くないです」

と納得していただけました~

結婚相談所を比較して極力料金の安いところにしようと考えていたそうですが、当会での活動を決心してくれました。

もちろん料金以上のものを提供し、結婚という大きなお土産もつけたいと思っています(笑)

ページトップへ