婚活アプリと結婚相談所の出会いの違いは何か

  • 2017年12月10日

<結婚相談所ファニーキープスへのよくある質問>

当会に寄せられるご質問について誠実にお答えしていきます。

どんなことでも気軽にご質問ください。24時間以内にご回答いたします。

ご質問はこちらからどうぞ ファニーキープス質問フォーム

 

Q.ネットを使ってお相手を探していく点は婚活アプリと似ているのですが、何が違うのでしょうか?

 

A.簡単に言いますと、出会いの仕組みが違います。

婚活アプリは、最初から最後まで時間と労力を使い自分の力だけで出会いを作っていくことになりますが、

結婚相談所のネットシステムは、最初のお相手探しまでは自分で行いますが、出会い(お見合い)の設定は

自分で行う必要がありません。

専任カウンセラーが結婚に向けてあなたに相応しいお相手のご紹介から出会いの段取りまで、全て手作りで

行っていきますので、スピーディーにそして確実に出会いに繋がっていくわけですね。

つまり、「人が間に入って出会いを作っていきます」という非常にシンプルな婚活方法になります。

これは本当に楽チンです(笑)

婚活アプリでスムーズに出会いを作っていける人というのは、基本的にメールでのコミュニケーションが得意な人、

マメで積極的で何があっても物怖じしない人、時間的な余裕がある人だと思います。

そうでなければ、全く出会えなかったり、あるいは出会いに繋げるまでにかなり苦労するのではないでしょうか・・

反面、結婚相談所のように第三者が仲介して出会いを代わりにセッティングするメリットは、

・時間をかけずにスピーディに出会っていける。

・アプローチに失敗して会えなくなる心配がない。

・スムーズに出会いの日時や場所が決まる。

・突然相手とコンタクトが取れなくなることはない。

・コミュニケーションが苦手でも確実に会える。

などがあると思います。

出会いの過程にマンパワーが入ることで、自力で出会いを作るときのリスクを回避できるわけです。

結果として、婚活アプリとは違い、結婚相談所は人任せの手作りの出会いですから、効率的に婚活できる点が

大きな違いとなります。

>>早く結婚できる結婚相談所の仕組み

関連画像

ページトップへ