失恋してからの結婚相談所入会

  • 2017年12月18日

ある日オフィスに出社するとドアの前に1人の女性が立っていました。

まだ当会の営業時間前です。

何となく不思議に思いながら声を掛け、とりあえずオフィスの中に通してじっくりと話を聞いてみると、

なんと昨日の晩に失恋したとのことでした・・

6年も付き合い結婚も考えていたというのに彼が結婚に踏み切れず、そこからいろいろなすれ違いが起るようになり

ついには別れ話となったそうです。

自分から別れを切り出したそうですが、結婚できなかったので、「失恋」と言っていました(笑)

そして、そのままほとんど眠らずに当会へ来て、営業時間になるのを待っていたようです。

確かに泣き疲れたような表情ではありましたが、でも、先の見えない交際に白黒ついたことで、むしろスッキリし、

一刻も早く気持ちを切り替えたいために、友人に聞いて以前から知っていた当会に面談に来たということでした。

彼女は36歳ですが、どうしても結婚して子どもが欲しかったので、少しでも早く相手を探したいと考えていたんです。

女性としては貴重な時間を無駄にしてしまったわけですから、その焦りたい気持ちは痛いほどわかります。

年齢を考慮し、真っ先に結婚相談所に頼ってくるのも正解でしょうね。

そして、彼女はその日のうち入会の手続きを取り、入金も済ませて、晴れ晴れとした笑顔で帰っていきました。

失恋してからの立ち直りの早さ!ホント女性はたくましいと思います(笑)

会員活動が始まってからも、その勢いのままとても積極的だったので、2カ月もすると希望通りの素敵な相手に恵まれ、

いよいよゴールも近づいてきました。

実は、今までにも失恋や恋人との別れがキッカケとなり、当会に入会した人は何人もいますけど、それが全て女性。

なぜか男性はいません。

女性は、妊娠や出産のタイムリミットがありますし、できれば少しでも若くて綺麗なうちに結婚式を挙げたいという願望も

ありますから、効率的に結婚を目指せる結婚相談所を考えるのは当然のことかもしれませんね。

これ以上、無駄な時間は使いたくないわけです。

また一から相手を探して、恋愛して、長い交際を経て、ようやく結婚・・という過程を踏む気力がないのではないかと。

男性と違い女性は切り替えが早いと言いますから、失恋なんてものともしません(笑)

そして、そんな辛い別れや失恋の中で入会した女性は、どういうわけか早い段階で素晴しい出会いがあるんですね。

失恋すると気持ちが強くなるのか、失恋が糧になり恋愛が上手くなるのか、それとも結婚へのバイタリティが増すのか

女心はよくわからないのですが、とにかく成婚となる確率が高いんです。

もしかしたら「アイツを見返してやりたい!」という闘争心が芽生えるのかもしれませんね(笑)

いづれにしても失恋後すぐに結婚相談所へ登録するのも一手だと思います。

尚、結婚相談所の中には多くの出会いや交際チャンスが常に転がっていますので、たとえ失恋したとしても

大きな痛手にはなりませんよ。

会員様は皆、すぐに気持ちを切り替えて次の相手をゲットしていきます(笑)

これも前向きな人の結婚が決りやすい理由でしょうね。

>>ファニーキープスが考える結婚相談所の本当の役目

ページトップへ