結婚相談所ファニーキープスの名前の意味

  • 2017年08月24日

こんな感じなら、何となくがんばれそうじゃありません?

「ファニーキープスって、どういう意味ですか?」とお客様や同業者さんからよく聞かれます。

確かに結婚相談所の名前にしてはちょっと変わっていて、何だか意味不明で、人の結婚をお世話しているところとは

思えないかもしれませんね(笑)

世の結婚相談所や婚活業者というと、「ブライダル」「マリッジ」「パートナー」「ウエディング」「マリアージュ」

などといった一見して結婚を連想させる単語を使用しているケースが多いんです。

結婚相談所というと、今だにどこか暗く堅いイメージがあるため、少し地味な名前が一般的だと思われているんで

余計に結婚相談所とは連想されにくいのではないでしょうか。

ただ、そのイメージは大昔の話なんです。

「結婚相談所」という古臭い?呼び名はそのまま残ってはいるものの、そのシステムやサービス内容は大きく変わり、

斬新で合理的で、現代のニーズにマッチしたスタイルの結婚相談所がたくさん増えてきているんです。

結婚できない人、モテない人の集まる所だとか、結婚したい人の最後のかけ込み寺みたいに思っている人が

もしいるならば、それは勉強不足だと思います(笑)

今はいろいろな形態の結婚相談所や婚活サービスがあり、この業界はどんどん明るいイメージに変わっています。

つまり、ファニーキープスという名前は、その現代的な明るいイメージに合わせているという面もあるんですね。

従来の結婚相談所のイメージを払拭し、よりライトな感覚で、気軽に楽しみながら出会いや恋愛を見つけ、

自然と結婚に行き着くような、スマートなサービスを提供していきたいと考えています。

ですから、「いつでも面白さと楽しさを保とう」という意味をこめて、結婚相談所らしくない親しみのあるチーム名?

にしているんです。

関連画像

では、どのようにファニーキープスというネーミングのように、いつでも面白さと楽しさを保つ努力をしているのか?

ご説明します。

アットホームな雰囲気、コミュニケーション重視、親身なサポートなど、これらは一般的な結婚相談所の特徴です。

仲人型結婚相談所であれば当り前のことなので、長所というほどでもありません。

ただし、当会はここに「エンジョイ」できるサービスを加えています。

つまり、手作りのお世話、お相手紹介、お見合い設定、パーティー開催といった標準的なサービスの提供はもちろん、

さまざまな角度からバラエティ豊かな出会いをプロデュースいたします。

たとえば、会員様のご要望にお応えして個人的に出会いを作ったり、結婚相談所を離れて出会いの場を設けたりと、

とにかくエンジョイできるんです(笑)

また、ファニーキープスには、気楽に活動できる仕組みとフレンドリーで温かいスタッフサポートがあります。

ですから、結婚相談所という堅苦しさもなく、ワクワクしながら結婚を目指せるわけです。

そして、仲人型結婚相談所にありがちな、押し付けたり、強制したり、説教したりなんてことも一切ありません。

とにかく会員様がずっと前向きな気持ちを維持していけるように、面白く楽しいサービスを心掛けています。

「結婚相談所なんて、どこでも同じだよ」と思っている方は意外に多いのではないでしょうか。

確かにホームページを見た限りは、どこも同じように思えますし、実際システムやサービスの大部分は同じです(笑)

もしそうであるならば、いつでも面白さや楽しさを感じながら活動しませんか?

どうせ同じ婚活するならエンジョイしたいですよね。

このちょっとした気持ちの持ち方が、あなたの運命を変えるかもしれません。

もちろん当会もファニーキープスの名前の通りに、会員様を面白いように結婚へ導いていきます(笑)

>>結婚相談所のお世話の仕方

>>結婚相談所ファニーキープスの賢い利用法

ページトップへ