結婚相談所の遠距離恋愛からの結婚

  • 2018年01月22日

お見合いではあるのですが遠距離恋愛が実りました。

東京と兵庫という距離です。

東京在住の当会の男性会員様が、かなりがんばりました。

いつもは関東圏で結婚相手を探していたんですけど、たまたまエリアを設定しないで何となく女性のプロフィールを

眺めていたら、なぜか目に留まった女性がいたんだそうです。

写真とプロフィールをじっくり見ていると凄く気になってきて、ほとんど無意識にお見合いを申し込んだらしいんです。

何かピンとくるものがあったのかもしれませんね。

そうしたら、なんとお見合いOKの返事がきてしまったため、逆に本人が驚いてしまい慌てていました(笑)

だって、あまりにも距離が遠いので、まさかOKしてくれるとは思っていなかったようです。

ほとんどダメもとで申し込んだのに想定外となりました。

でも、やはり嬉しいことには変わりないので、こうなったらもう会いに行くしかありませんね。

日曜日に新幹線に飛び乗り、日帰りで彼女に会いに行きました。

お見合いは、彼がわざわざ遠くから来てくれたからでしょうか、彼女は夕食まで付き合ってくれたのだとか。

というか、お互いにフィーリングが合ったから長い時間一緒にいれたんでしょうね。

お見合いも無事に終了し、当然のように交際がスタートしました。

偶然のご縁という気がしなくもないですが、「とりあえずは良かった!」と2人で喜びました(笑)

「遠距離恋愛カップル」の画像検索結果

ただし、遠距離ということもあり彼もかなり不安を感じていて、連絡先交換直後からちょくちょく相談してきました。

こちらもいろいろアドバイスしながら静かに見守っていたんですが、男性がとにかく積極に行動したんです。

それだけ彼女に対する思いが強かったわけですね。お見合いする前から完全に虜になっていたような(笑)

交際スタート直後は新幹線や飛行機を使い毎週土日に関西まで通ったようです。

そのうち月に1度は彼女のほうからも東京に出向いてくれるようになり、1日ゆっくりデートを楽しみながら愛を育みました。

どうやら彼女は大学が東京だったため、学生時代は東京で1人暮らしをしていたこともあるそうです。

それだけに関東と関西ならあまり遠距離という感覚もなかったのではないでしょうか。

「お金の心配はあるけど、慣れてくれば交際自体は全く大変じゃない」と彼からは報告をもらっていたんです。

そして、交際が3カ月経つ頃には彼が有給休暇を使って平日にも1泊で会いにいくようになり交際は加速しました(笑)

そのお互いの努力が実って4ヶ月で遠距離恋愛にピリオドを打つことができたわけですね。

結婚したら彼女が仕事を辞めて東京に出てくるとのこと。

当初は考えていなかった何の気なしの行動が結婚に結びついたんですから、運命ってどこにあるかわからないもんです。

「ずっと近場で相手を探していたら、こんなにも素晴らしい女性と巡り会うことがなかったと思うとラッキーでした」

と彼がしみじみと言ってました。

確かに結婚相談所に登録していなければ絶対に出会いことのない相手だと思います。本当にラッキーでしたね(笑)

それから、「普通の遠距離恋愛ならもっと時間がかかっていたでしょうし、もしかしたらお金が続かなかったかも・・」

とも言っていました。

結婚相談所だから最短期間で結婚できたわけですので、時間も経費もだいぶ節約になったのではないでしょうか(笑)

幅広い範囲から結婚相手を探せて、自由に相手を選択できる当会のシステムがあったから、遠距離恋愛を可能にして

本物の運命の人と結婚できたものと確信しています。

>>全国どこからでも会員サポートは可能です

ページトップへ