意に沿わない交際終了

  • 2018年12月29日

結婚相談所で出会って交際に進んでも、必ずしも結婚に到達するとはかぎりません。

とても順調に交際が進んでいても、突然交際が終了することもあるんです。

人と人とのお付き合いですから、仕方ないところかもしれません・・

ただし、お互いの気持ちで納得して交際を終了するのであればの話ですが。

希に、本人の意思とは関係なく、結婚相談所のサポートの不手際やミスで交際が終了してしまうこともあるんです。

先日も交際相手が登録している結婚相談所の度重なる交際への介入によって2人の交際のモチベーションが下がってしまい、

そこからお互いの考え方にズレや誤解が生じてきて、結果的に交際が終了してしまいました・・

とにかく押しつけや指図が多く、まるで監視されているような感じになり、のびのびと楽しく交際ができなかったようです。

仲人タイプの結婚相談所というのは、他の結婚相談所と協力し合いながら連携してご縁をつくっていきますので、

当会でも交際相手の結婚相談所にいろいろと相談し、要望を出しながら当会の女性会員様にアドバイスしていたわけですが、

先方の担当者が先生タイプで、かなりのお世話焼きだったんです。

そのため、常にマイペースで自分の思い通りに進めていかなければ気が済まない面があり、こちらの忠告にも耳を貸さず、

成婚に向けての足並みが揃わず困ってしまいました。

お相手男性も委縮してしまい、自由に恋愛するどころではなかったようです(笑)

恐らく、余計なお節介をしないで少し温かく見守ってあげていたら、無事にゴールインしたと思うんですね。

早く成婚にもっていこうと自分本位のアドバイスをしたり、せっついたりしたため、2人の心もかき回されてしまいました。

お世話好きが裏目に出てしまったというわけです。

当会では交際の状況や流れからみて、強引なサポートをしないのがベストだと判断していただけにとても残念でした。

お節介が過ぎると、大きなお世話になってしまうのは当然のことですからね。

それによって上手くいくものも上手くいかなくなる典型的なパターンでした。

「恋人別れ」の画像検索結果

ちなみに、当会の女性会員様は、その交際の終了した後にお見合いをした男性と現在交際中となっています。

今度は結婚相談所の不必要な介入がないので、凄くスムーズに交際が進んでいて、毎日とても楽しそうです(笑)

この調子で進めば、あっさり結婚が決ることでしょう。

これからは、結婚相談所も機械的に結婚に結びつけるのではなく、ご縁に繋がるタイミングや恋愛心理なども考慮して

2人の気持ちに寄り添いながらサポートしないといけませんね。

当会では、2人の心理状態や交際の進捗状況をしっかり把握しながら最善策を考えてアドバイスし、陰から見守りながら

フォローが必要と判断したときだけ出しゃばりますから、精神面に負担をかけることはありません。

もちろん交際を引っ掻き回したり、焦らしたりすることもありませんので、意に沿わない交際終了はありません(笑)

昔とは時代が違うのですから、結婚相談所も会員様の気持ちを最優先するバックアップ体制にすべきだと思っています。

>>ファニーキープスにご来店された方の声

ページトップへ