結婚相談所の電撃結婚

  • 2018年02月21日

先日、電撃結婚というのがありました。

朝ゆっくり出社して、のんびりとメールのチェックをしていたんです。

そうしたら女性会員様からメールが届いていて、件名が「決めました」とあったもので、何のことだろうと覗いてみると、

「結婚を決めました」という文字が飛び込んできました。

こっちにしたら「えっ?えっ?何?」という感じです

なぜなら、その前に交際状況を確認すると「どうにかやっています・・」というあまりにもそっけない反応だったんですね。

ときどき交際で悩んでいるという相談があり、一時は「彼とは結婚まで考えられそうにない」と交際を終了するとまで

言い出したので、時間をかけてアドバイスしたこともあったんです。

その後も、「まだ気持ちが前向きになれないので、のんびりいきます」なんて、彼に対してあまり気のなさそうな返事が

返ってくるばかりでした・・

交際が3カ月経過しても、特に進展がないように見受けらたため、こっちも成婚は厳しいかなと少々諦め気味でした。

しばらく状況を見守りつつ、たまに経過報告を受けるという感じで4カ月が過ぎました。

まだ動きがないとヤキモキが続きます(笑)

交際が5カ月目に入って、「思うように話が進んでいかない」「もう疲れた」と嘆きのような報告も入ってきたもんで、

他のご縁を同時に探していくことも提案していたんですね。

大抵は、半年くらい交際して気持ちが固まらなければ、上手くいかないケースが多いので、仕方ありませんでした・・

そして、ちょうど半年です。

それがなぜか、電撃結婚ですからビックリ!

予告も予兆も全くなかったわけですからね(笑)

どうやら日曜日にデートしたときに結婚を決断させる出来事があったようです。

それまでは彼からは具体的な結婚話はほとんど出ていなかったそうなんですが、この日ドライブに行き、その帰りに、

彼が突然自分の家に寄って行ってほしいとお願いしたらしいです。

彼女は何も深く考えず、気軽にOKしたのだとか。

もちろんご両親と初めて顔を合わせたわけですが、本当に軽くご挨拶を交わした程度。

ところが、彼が唐突に「この人と結婚する!」とご両親に向かって力強く言い放ったそうです。

事実上のプロポーズですね(笑)

当然ながら彼女は驚き、何も言葉が出ずただニコニコと微笑んでいるだけだったみたいです。

彼女を家に送り届ける車の中で、改めて彼から「ずっと大切にする!」と正式にプロポーズがあったようですが、

その一連の彼の行動で不思議と気持ちが晴れて、その場でOKしてしまったそうです。

今までモヤモヤした状態が続いていただけに、大胆な彼の言葉と行動が大きく心に響いたんでしょうね。

まさに電撃的です。

結婚相談所で出会ったといっても、男女の付き合いは第三者にはわからないもんです。

実は、このような電撃結婚は結婚相談所の中では、ちょくちょくあります。

やはり結婚を真剣に考えている者同士の交際ですから、ちょっとしたキッカケが呼び水となり急展開することも

珍しくありません。

もちろん想定外の電撃結婚は嬉しさも倍増します(笑)

>>最短で結婚する方法

 

 

ページトップへ