婚活をがんばっている人たちとの面談

  • 2019年09月13日

夏の猛暑の中、がんばって当会で婚活をスタートさせた方が結構いました。

本来は夏バテや夏休みなどの体力や時間の問題で婚活はやりにくいのではないでしょうか。

というか、暑くて何もやる気が起こらないはずです(笑)

でも、早めの結婚を真剣に考えている人にとっては猛暑はあまり関係ないのかもしれません。

「もっと涼しくなってから」などとのんびり構えてはいられないのだと思います。

令和元年も残り少なくなってきますし、つべこべ言わずにがんばるしかないわけです(笑)

7月、8月の夏真っ只中にも関わらず、いろんな方と面談を行いました。

「汗を流す人」の画像検索結果

婚活イベントから恋活アプリ、街コンまで、様々な婚活方法を試したけれど、結局はマシな出会いが何もなく、

体力も気力も失せ、疲れきった表情で相談に来てくれた41歳の男性。

 

恋愛経験がほとんどなく、なかなか結婚願望も湧かず、それを心配した両親に付き添われて来てくれた34歳の女性。

 

結婚相談所どころか婚活するのも初めてということで、いろいろネットで調べ、数ある婚活サイトや結婚相談所の中から

当会を選んでくれた30歳になったばかりの男性。

 

料金が格安なところに魅かれて他の結婚相談所に入会したものの、男性担当者のサポートのいい加減さに嫌気がさして

当会を頼って来てくれた39歳の女性。

 

北関東の片田舎ではまともな出会いがないと、自分の結婚に不安を感じ、2時間以上もかけて暑い中やって来てくれた

26歳の看護師さん。

 

大手上場企業の同僚でもあり、婚活仲間でもあるということで一緒に説明を聞きに来てくれた35歳の男性2人組み。

 

マッチングアプリに登録し、ハイクラスの素敵な男性と出会ったのに、交際していく中でいろいろと怪しさを感じたため

それに懲りて結婚相談所への登録を考え始めた42歳の女性。

 

長くお付き合いしていた女性と別れてしまい、急に将来への不安と寂しさを覚え、このままでは不幸な人生になると思い、

慌てて相談に来てくれた55歳の会社社長。

 

派遣の仕事が終了し、このタイミングで積極的に婚活に取り組んでおこうと自分の履歴書や身上書を持参してきた

32歳家事手伝いの女性。

 

どうしても同じ業界の同世代の男性と結婚したいとのことで、当会にその可能性を探りに来てくれた36歳の女医さん。

 

などなど。笑えないようなや笑えるような話も多かったです(笑)

記憶に残っている人は他にもいますが、婚活をがんばっている人は、暑くても何でもがんばっているんですね(笑)

このように、これから本気でがんばるという人もいれば、お盆休みや夏休みを上手に使って交際をどんどん進展させ

見事に成婚となった会員様も多いんです。

今年の夏に婚活をスタートさせた会員様たちには、何とか年内に婚活を卒業してほしいものです。

もちろん当会でも全力を挙げてがんばります!

>>ファニーキープスにご来店された方の声

ページトップへ