満足できる結婚相談所より成功できる結婚相談所

  • 2020年05月22日

仲人型の結婚相談所というのは、ほとんどは横の繋がりを持っていて、お互いに協力し合いながら会員様をを紹介していく

ような仕組みになっています。

結婚相談所の連盟や団体によって、そんなネットワークが構築されているんですね。

ただ、同じ仕組みの結婚相談所といっても、いろいろなところがあって、その中身はバラバラでマチマチなんです。

まさにピンキリと言っていいかもしれません。

ですから、当会も多種多様な結婚相談所と会員サポートの面でやり取りするわけですが、中には「ここは大丈夫かな?」

と思ってしまうことも少なくありません。

たとえば、急用で電話しても留守電のままで全く連絡が取れなかったり、留守電に用件を入れても折り返しがなかったり、

ひどいときは、留守電にもならず、いつ何時に電話をしても呼び出しコールだけが鳴り響くだけだったり。

メールの返事も遅い、レスポンスも悪いということでお見合い日程が決まらずシビレを切らすこともあります(笑)

 

確かに、結婚相談業をビジネスとして真剣に取り組んでいないところも多いので、仕方ない面があるのかもしれません。

しかし、当会のように趣味や道楽、副業や小遣い稼ぎで気軽に結婚相談業を行っているのではないところでは、

片手間で結婚相談所を運営したり、のんびりと仲人の仕事をしている人とは、なかなか歩調が合わせられないわけです。

本腰を入れて成婚を増やしていかないと生きていけませんので(笑)

それよりなにより、所属している会員様は大丈夫なのだろうかと、他人事ながら凄く心配してしまうこともあります。

ちゃんと相手を紹介してもらってるのだろうか? きめ細かくサポートやフォローをしてもらっているのだろうか?

充分なサービスを受けているのだろうか? 楽しく婚活しているのだろうか? 素敵なご縁に恵まれているのだろうか?

もちろん自分で選んで入会した結婚相談所なのでしょうが・・

必死に結婚相手を探している方、真剣に結婚を考えている方は、1日も早い結婚を望んでいる方などは、

結婚相談所のペースに合わせて悠長に活動している余裕はないはずです。

結婚に向けての生命線ともいえる結婚相談所と会員様とのコミュニケーションが希薄だとしたら本当に気の毒なんです。

よく婚活情報サイトや結婚相談所のホームページなどに「結婚相談所の選び方」というようなことが書いてあります。

自分に合っているところ、担当者との相性が良いところを選びましょう。という感じです。

もちろんこれは間違いではありません。

自分に合ってなかったり、担当者との相性が悪かったりしたら、楽しく活動することができず、やる気も削がれてしまい、

成果が出ないばかりか途中で挫折してしまう危険性もありますので、それはその通りだと思います。

ただし、いくら自分に合っているからといっても、最終的に結婚できなければ活動している意味があまりないわけです。

たとえば、担当者と相性が合い、何でも話を聞いてくれるし、プライベートでも仲良くしてもらい楽しく活動しています。

これは会員様にとったら、とても満足だと思います。

でも、ただ満足するだけだったら進歩がありません。

最初は、単におしゃべりしたり、話を聞いてもらったり、相談に乗ってもらっているだけで安心すると思いますが、

結果的に成果に結びつかないと誰でも婚活が嫌になってくるんです。

 

ですから、自分に合う合わないを考えながらも、どうやったら具体的に自分が結婚までたどり着くことができるか、

そのアドバイスやコーチングをしっかり行ってもらえるかどうかを問わなければいけないんです。

ただ心地よく活動ができる結婚相談所に入会したとしても、自分の結婚を実現できなければ本末転倒ではないでしょうか。

経験もノウハウも真剣味もないような担当者と仲良く楽しく活動しているだけは結婚は近づいてこないかもしれません(笑)

つまり、結婚相談所に登録する目的は「満足より成功」ということです!

当会では、会員様の満足はもとより成功に主眼を置いています。

二人三脚でフレンドリーに楽しく活動を進めていきますが、はっきりしたゴールを設定して、それを達成させること

を目的としていますので、ときには厳しいアドバイスをしたり、きついことを言ったり、強く背中を押すかもしれません。

単に仲良しこよししながら会員様の満足を集めるというビジネスモデルではないんです(笑)

結婚相談所の選び方で大切なのは、満足より成功を重視しているかどうかだと思います。

本気で結婚を目指している方は、尚更ですよね。

>>仲人型の結婚相談所を探す場合

ページトップへ