前向きに結婚を考えている交際男性の行動

  • 2021年10月1日

結婚相談所で交際相手が見つかっても、相手の男性に結婚の気持ちがあるのかよくわからないというケースがあります。

せっかくお互い仮交際を承諾したとしても、男性の行動が鈍く、積極性も見えないと女性は不安になっていくんです。

そして、何度かデートを重ねても相手の行動がほとんど変わらないとなると、このまま交際を続けていくべきかどうか悩み

担当カウンセラーに相談してくるわけですね。

ただ、仮交際中から男性が前向きに結婚を考えているかどうかは、その行動によってもある程度判断できますので、

まずは相手の様子を見ておくことは大切だと思います。

その男性の行動や出方を踏まえて、今後の交際をどうすべきか考えてみてもいいのではないでしょうか。

結婚相談所の交際の仕方がよくわかっていないとか、まだ仮交際の段階だからと気持ちが入っていないのかもしれませんが、

最初から前向きに結婚を考えて交際を進めていく気がある男性の行動は、このような感じになります。

 

 

♥かなり頻繁に連絡がある。

男性は、メールやLINEで女性とやり取りをするのが苦手だったり、連絡を取り合うことが面倒くさいと思いがちです。

なので、基本的には交際中といってもマメに連絡をしてくることは少ないと思いますが、そんな中でもかなり頻繁にメール

LINEで連絡を取ってくるというのは、それだけ前向きに交際を進めていきたいという意思表示のようなものです。

日頃から何とか上手くコミュニケーションを取って、早めに結婚に近づけていきたい気持ちが強いのではないでしょうか。

当然相手に対して好意がなければ、こんなにも一生懸命に不得意なLINEを毎日することはありません(笑)

もし、男性からの連絡がほとんどなく、あっても事務的な用件ばかりということなら、前向きに結婚を考えているどころか、

前向きに交際を進めていく気持ちがないのかもしれません。

そんな男性の意志薄弱なスタンスが続くのであれば、ここでキッパリと交際を終了したほうが身のためだと思います。

 

♥細かいことでも覚えている。

男性は、気になる女性や好きな女性と会話しているときは、真剣に集中して相手の話を聞きます。

なぜなら少しでも相手のことを知りたいという欲求が生まれるからです。

相手に好意を持てば、当然いろいろなことに興味が出てきて深く話を聞こうとしますし、質問も多くなりますよね。

それだけ真剣に向かい合うわけですから、聞いた話を忘れるわけがありません(笑)

また、前向きに結婚を考えているからこそ、相手の細かい情報を頭に入れておき、今後いかに交際の進めるかを考えたい

との思いもあるわけですね。

ですから、男性と会話をしているときに「よくそんなこと覚えていたわね」と驚くことがちょくちょくあるような場合は、

「自分に好意があり前向きに結婚を考えているのだろう」と思って間違いありません。

反対に、あなたが前に言ったことを忘れていたり、同じ話の内容を何度も聞き返してきたり、同じ質問を繰り返すようなら、

まだあまり興味を持たれていない可能性がありますので、結婚はだいぶ先になると思われます。

 

♥自分からプライベートな話をしてくる。

お見合いの席では、プロフィールに書かれている趣味や休日の過ごし方など多少プライベートな話はすると思いますが、

まだそれほど親しくなっていない仮交際のうちは、男性もそれ以上の自分のプライベートの深い話はあまり話しません。

しかし、前向きに結婚を考えている男性だったら別です。

割と早い段階から家族のことや友人のことやライフスタイルや幼少時代の話など自ら進んで話してくるはずです。

中には、あまり知りたくもないような打ち明け話をしてくる人もいるようですが(笑)

ただ、これは今から自分のことを知っておいてほしいという、前向きな気持ちの表れなんです。

なので、話してくれるプライベートな内容が細かければ細かいほど、女性に対する好意の気持ちが強いと言えます。

逆に、何度デートしても自分からプライベートな話を一切しないのであれば、まだ結婚の気持ちが薄いのかもしれません。

 

♥将来について熱く語ってくる。

前向きに結婚を考えている男性は、自分のプライベートな話を積極的にすると同時に、自分の結婚観や家庭観など将来の話

自分の仕事や生き甲斐といった将来の夢も熱く語る傾向があります。

これも交際女性に対してもっと自分のことを知ってもらいたいし、自分の考え方を理解してほしいという思うからです。

つまり、それだけ真剣に交際を考えているということですね。

もちろん前向きに結婚を考えていなければ、仮交際のうちから安易に結婚を意識した発言はしないはずです。

もし、そんな将来についての話を何度も聞いたり、反対に質問を投げかけられたり、話を振られたりすることがあれば、

しっかり結婚も視野に入れていると思って間違いありません。

しかし、仮交際はもとより、真剣交際になっても将来についての話が出てこないようなら危険信号かもしれません・・

 

前向きに結婚を考えている多くの男性は、仮交際の早い段階からこのような行動を取るようになります。

もちろん100%とは言えませんが、かなり結婚への期待値は高くなるはずです。

もし前向きに結婚を考えていると思われる交際男性の行動が確認ができれば、あとはあなたの気持ち次第です。

しっかり相手の前向きな行動を受け入れ、それに呼応し、上手く同調していけば、きっとスムーズに真剣交際に入り、

結婚は急速に近づいてくると思います。

それが結婚相談所の婚活ですから、チャンスが生まれたら上手に交際男性に合わせて結婚まで突き進んでくださいね。

ページトップへ