IBJ日本結婚相談所連盟でお見合い成立件数が急増

  • 2020年09月5日

当会が加盟しています日本最大級の結婚相談所プラットフォーム「IBJ日本結婚相談所連盟」は、

2020年8月のお見合い成立件数が過去最多の4万1744件となりました。

新型コロナウイルス流行前と比較し、婚活に積極的に取り組む人が増えていることが判明したそうです。

お見合い成立件数は、新型コロナ前の昨年11月~今年1月までは1か月平均で約3万5000件だったものが、

緊急事態宣言が出され、外出自粛となった4~5月は約2万0000件まで落ち込んだとのことです。

でも、8月に入り急増したようなんですね。

8月は新規入会者も約3900人と、昨年同月比30%増となったのだとか。

普通はコロナの影響で外出は控え気味にり、お見合いも少なくなりそうなものですが、これが逆でした(笑)

恐らくオンラインお見合いの普及が進んだことも1つの要因にあるのではないでしょうか。

スマホなどを使ったオンラインであれば自宅で気軽に話ができるため、お見合いを受けやすくなったんです。

しかも、距離が離れている方同士でもわざわざ外出する必要もありませんから、お見合いしやすくなりました。

ですから、お見合いが成立する確率も高くなったのだと思います。

お見合い数が増えると当然交際するカップルも増えてきますので、今後さらなる成婚数の増加が予想されます。

 

▲2020年、お見合い成立件数推移

【お見合い成立件数推移】

  • ・コロナ前(2019年11月~2020年1月)  :約35,000件
  • ・外出自粛(2020年4~5月)     :約20,000件
  • ・現 在 (2020年8月)        :約40,000件

 

 

また、加盟相談所数も2500社を突破したようです。

 

コロナ禍において「思うような婚活ができなくなるから・・」と結婚相談所の活動に踏み切れなかった方にも、

この数カ月で「オンライン」の取入れを積極的に行った結果、興味を持っていただくととができました。

オンライン婚活やオンラインデートなどが多くのメディアで話題になったことも大きいですね。

当会では、コロナ禍に会員様の婚活環境を整えたことで、より柔軟なサポートが可能となりました。

オンラインお見合いはもちろん、オンライン相談でも会員様の後押しをして成婚率アップを目指していきます。

IBJ日本結婚相談所連盟のネットワークで新規会員様が増え、協力し合える新規加盟相談所も増えたということは、

今まで以上にご縁をつくりやすくなったということです。

コロナの影響で憂鬱な日が続いている中においては非常に嬉しい状況です(笑)

IBJ日本結婚相談所連盟だけでなく、当会が加盟しています他の連盟でも同じような傾向が見受けられますので、

ますます会員様の結婚が早まってくるものと思います。

このIBJのニュースは、こんな世の中になり心細く不安な毎日を過ごしている独身者には朗報かもしれませんね。

IBJの無料お試し体験実施中です!

 

 

>>優秀な結婚相談所の探し方のキーワード

 

ページトップへ