交際相手がいても結婚相談所に入会した理由

  • 2021年09月6日

先日、30代の女性が「交際相手はいるけど結婚相談所で婚活したい」とのことで相談に来られました。

その理由を聞くと「1年付き合ったけれど結婚相手としては見れず、だいぶ気持ちが冷めてきているから」だそうです。

つまり、別れる準備も兼ねて結婚相談所に入会したいとのことです。

実は、このようなケースは意外と多いんです。

でも、ほとんどが女性で、男性は滅多にいません(笑)

やはり女性の場合は、年齢的なことを気にしなければなりませんから、結婚に対しては非常にシビアに考えていますし、

理想とする家庭観などもしっかり頭に思い描いているんです。

ですので、恋愛と結婚は別と考える傾向があるのではないでしょうか。

その辺は時間的な制約がない男性と違うと思います。

では、交際相手がいても結婚相談所に入会した主な理由は何でしょう。

 

交際相手に結婚する気持ちが見えない

かなり長く交際していているのに彼から結婚の話が全く出ない、自分から結婚の話を切り出しても何かと理由をつけて

すぐに話をはぐらかせてしまうといったケースは少なくありません。

結婚願望がないのか、なかなか決断できないのか、彼女に愛情がないのかわかりませんが、このままでは埒が明かないし、

貴重な時間が無駄になると考え、女性のほうは別の道を探るようになるんです。

彼に合わせてずっと待ち続けて、妊娠や出産のタイミングを逃してしまったら目も当てられませんよね。

最悪なのは、5年以上も交際し、いずれ結婚するものだろ思っていたのに彼には結婚する意志がなかったとか・・

女性の年齢がアラフォーくらいになっていたら悲劇なわけです。

そこで全く煮え切らない彼との結婚には期待せず、他のご縁を見つけようと思い動き始めます。

でも、また別の独身男性を探し、最初から恋愛をしていったら、結婚できるのがいつになるのか・・と気が遠くなり、

少しでも時間を短縮し、婚活のエネルギーを減らしたいとの思いで結婚相談所の入会に踏み切るんです。

先の見えない交際をしているときに、たまたま友だちが結婚相談所で相手を見つけてあっという間に結婚してしまった

などという話を聞くと、自分も羨ましくなり結婚相談所に駆け込んでくるケースもあります(笑)

いずれにしろ、交際している男性に結婚の気持ちが見えないと妙齢の女性は陰で大胆な行動を取るのかもしれません。

 

交際相手が結婚相手としては物足りない。

普通に恋人として交際しているぶんにはいいけど、いざ結婚相手として考えたときにいろいろと不安な要素が出てきた

となると女性は真剣に婚活を考えるようです。

特に心配になるのは彼の経済的な状態だと思います。

改まって仕事の状況や年収を聞いたときに想像していたより低かった、転職を繰り返していて仕事が落ち着いていない、

いつも夢ばかり語っていて将来ついての考え方が甘い、自由度の高い仕事に就いていて収入が非常に不安定などです。

女性にとって結婚は現実的なものであって、将来設計を考えてきたときに相手の経済力を重視するのは当然なわけです。

やはり結婚して生活レベルを落としたくないでしょうし、安定した生活環境でしっかり子育てをしていきたいんですね。

また、交際相手のことは好きではあるけれど、パートナーにしたいほどの愛情があるわけでもなく、絆も深くないため

結婚には前向きになれないということがあります。

ただ一緒に居て楽しい時間を過ごすだけでは、結婚へのテンションが上がってこないようです(笑)

このように交際相手が結婚相手としては物足りないと感じると、一生寄り添っていける頼もしい人生の伴侶を探したいと

結婚相談所に入会して「今の交際とは別に他のご縁も模索したい」という気持ちになるのだと思います。

 

自分の理想とする結婚相手を探したい。

今の交際相手にはそれなりに満足しているけれど、結婚する相手は「もっといい人がいるのではないか」と思い、

自分の理想を追求しようとする女性もいます。

いろいろな希望を並べ、彼よりもスペックの高い男性や理想とする条件を持っている男性を探したいと考えるんです。

つまり、恋愛と結婚は別物と考えているわけです。

今の彼とは恋愛だけと割り切って付き合っていることがあり、その場合は、どれだけ2人の関係がうまくいっていても、

結婚相手の条件に当てはまっていなければ、一旦結婚相手の対象から外し、内緒で婚活を始めるケースもあるようです。

中には、結婚相談所に入会して他の独身男性も見ておきたいという女性もいます(笑)

結婚相談所で結果的に理想の人に巡り合えなかったときに、今の彼との結婚を考えるのかもしれませんね。

ましてや結婚している友人の嬉しそうな姿を見たときや幸せな結婚生活の話を聞くと、負けたくない気持ちが強くなり、

「何としても理想の相手を見つけたい」という衝動に駆られるのではないでしょうか。

へたに妥協して結婚したくないとの思いで結婚相談所に来られる女性も少なくありません。

両親などの助言もあり、「他の方ともお会いして比較したい」といった正直な声もあるんです(笑)

 

交際相手がいても結婚相談所に入会した理由はこのようなことになります。

結婚は、女性のこれからの自分の人生に関わる大きな分岐点です。

そのため、結婚後に後悔しないためにも、自分が納得できる結婚相手を見極めることはとても重要だと思います。

ですので、交際相手がいても結婚相談所に入会した気持ちは充分理解できます。

当会では、そんな女性の気持ちを汲み取り、詳しく交際相手との事情を聴きながら入会を判断させていただくんですね。

ときどき「交際相手がいても入会できますか?」とのお問合せもいただきますが、その際はぜひ気軽にご相談ください。

ページトップへ