店舗紹介/スタッフ紹介

本店

住所:横浜市神奈川区神奈川2-17-5 コスモ東神奈川204
  ・JR東神奈川駅(京浜東北線・横浜線)東口より徒歩6分
  ・京浜急行 仲木戸駅より徒歩5分
  ・東横線 東白楽駅より徒歩13分

TEL:045-451-1517
営業時間:AM10:00~PM6:00(予約来社の場合はPM8時迄)
定休日:毎週火曜日 (年末年始12月30日~1月3日)

横浜店

本店スタッフ紹介

佐藤 隆嗣

氏名:佐藤 隆嗣
役職:代表(結婚コンサルタント)

趣味:読書少々、温泉堪能、TV鑑賞
特技:安い買い物
性格:温和、柔軟、多少セコイ
血液型:A型

プロフィール

新潟県出身。神奈川県横浜市在住。
都内の大学を卒業後、大手広告代理店に就職。
その後、日本初の結婚情報サービス会社(株)アルトマン・システム・インターナショナルに転職。
営業企画課長、関東支社長などを歴任し約10年間勤務ののち、「お見合いパーティ」の主催者、
イベント会社のディレクターなどを経て、業界最大手の結婚情報サービス会社に入社。
東京、関西、中四国地方の主要支社の支社長やエリアマネージャーを努め、管理職として店舗運営、
結婚カウンセラーの育成や教育などに携わる。
5年間の勤務ののち、新境地として現在のファニーキープスを設立。

メッセージ

突然ですが、今あなたは、たくさんの結婚相談所、結婚仲介、結婚情報サービス会社のホームページを見ながら、
「こんなにいろいろあるの?」「どこがいいんだろう・・」なんて驚いたり、迷ったりしていませんか?
もし、あなたが結婚を真剣に考えていて、「結婚相談所にでも登録してみようかな」と少しでも思っているのであれば、
まずは気軽に行動してみることです。
どうするか?1番いい方法は、気になっている相談所の代表者や責任者と直接話しをしてみることです。
とにかく、一度ファニーキープスへ遊びに来ませんか?コーヒーでも飲みながら、いろんなお話をしましょう!
そして、そこから何かを感じとってもらえれば嬉しいです。

京都店

住所:京都市右京区西京極西池田町6
  ・阪急京都本線 西京極駅より徒歩1分

TEL:075-963-5219
営業時間:AM10:00~PM6:00(予約来社の場合はPM8時迄)
定休日:毎週火曜日 (年末年始12月30日~1月3日)

京都店

京都店スタッフ紹介

小林美佐子

氏名:小林美佐子
役職:代表カウンセラー
血液型:A型
趣味:ヨガ・合唱・アロマ
長所:明るくて親しみやすいところ
短所:人に弱みを見せられない
好きな食べ物:パスタ お寿司
好きな言葉:人生に起こることに無駄なものはない

プロフィール

京都府出身
住友銀行(現、三井住友銀行)勤務、
結婚退職後は主婦業と子育てに専念。
化粧品会社のマネージャーとして社会復帰。
その後、大手結婚情報サービス会社の結婚カウンセラーとして15年間勤務。
優秀カウンセラーとして数々の賞を受賞。
退職後、フリーの結婚カウンセラーとして独立。
出逢いの提供、悩み相談、カウンセリングなど、幅広く婚活をサポート。
関西の社会人サークルにも協力し、独身男女の幸せを願い精力的に活動。
長年の経験を活かし、会員様のご縁づくりに邁進中。

メッセージ

出会いの数を増やすことも、結婚にたどり着くプロセスも一人では難しいと感じたことはありませんか?
あなたがパートナーを探しているように、あなたを探している人がいます。
そんなお二人が少しでも早く出会い、実を結ぶためのお手伝いをさせていただきます。
偶然の出会いを運命の出会いに変えてみませんか?
結婚相談所のサービスに加えて、個人的にもお見合い相手のご紹介をしていますので、ぜひ気軽にお声を掛けてくださいね。

新潟店

住所:新潟市中央区堀之内南1-17-20 シャトーWAY101
  ・JR新潟駅より車で10分(専用駐車場あり。電車の場合は駅までお迎えに参ります)

TEL:025-383-6106
営業時間:AM10:00~PM6:00(予約来社の場合はPM8時迄)
定休日:毎週火曜日 

新潟店

新潟店スタッフ紹介

斎藤文子

氏名:斎藤 文子
役職:代表カウンセラー
性格:気持ちは細かいが神経質ではない。
大勢と騒ぐのが好きだが一人も好き。
呑気。楽天家。超ポジティブ。自分に甘い。
趣味:愛犬(Mダックス)と過ごすこと。お酒。
スポーツ:マラソン。トレイルランニングを気ままに(記録を狙うことなく超マイペース)
好きな言葉:「夢は叶う」 「誠実」 「あなたはたいせつな人」

プロフィール

新潟県生まれ。二人娘の母。
「サポート」することに関心があり、動物病院、障がい児支援施設、高齢者介護施設等で各種資格を活かし、
長年のサポート勤務経験を経て、結婚サポートに移行し現在に至る。
地域に密着した手厚い会員サポートで成婚実績を積み上げています。
親しみやすいお姉さんタイプの結婚カウンセラーです。

メッセージ

こんにちは。
ファニーキープス新潟の斎藤文子です。
新潟店をオープンしてから多くの成婚者が誕生いたしました。
私の夢は、オープン当時から変わらず、結婚したいと本気で願っている方たちの夢を実現させることです。
ご入会していただけましたら、ご結婚まで細やかにサポートをさせていただきます。
うまく行かない時があっても「未来のパートナーは必ずいます」と言い続け、諦めなければ、止まらなければ、
必ず出会えると確信しています。
失敗があってもリセットし、気持ちを切り替えて、会員様たちは成婚に結びついています。
迷いがあるかもしれませんが、まずは一度、私とお会いください。
ファニーキープス新潟だけのプランをご用意しております。
生活状況によって、色々選択できるシステムになっておりますので、お気軽にお問い合わせくださいね(*^_^*)

ハイレベルな結婚相談所「ファニーキープス誕生秘話」

こんにちは。ファニーキープス代表の佐藤です。
私が結婚相談所ファニーキープスをスタートさせたのが2006年です。
もともと最大手の結婚情報サービス会社で管理職として長年仕事をしていたのですが、
今は中小の結婚相談所の責任者です(笑)

大手結婚情報サービス会社に勤めていたときは身分も給料も保証されていましたので、毎日安心して生活できました。
それが、なぜ全く先の読めない仕事をしようと考えてしまったのか・・
何の保証もない不安定な新規ビジネスを立ち上げてしまったのか・・
それは、ただ1点だけだったんです。
「本気で結婚したいと思っている人たちのお役に立ちたい!」
この思いが強くなってきたためです。

大袈裟ですが、その使命が突然天から降ってきた感じ(笑)
もちろん前職でも独身男女のお役には立っていたと思います。
しかし、私が関わっていた職務というのが、そんな独身者を幸せな結婚に導くものとは異なっていました。
実際には、会員様と関わりながら直接活動の手助けをすることはありませんでした。
管理職という立場では仕方ありませんが・・
主な仕事は「営業」です。
つまり、毎月の売り上げ目標を達成するための施策を練り、入会促進をしていくこと。
その中には、結婚カウンセラーの指導、育成、管理なども含まれるのですが、
ただ、この結婚カウンセラーと言うのは営業マンのことなんです。
いかに新しい会員を増やしていくかがメインの仕事なわけです。
結婚カウンセラーの仕事は非常に厳しく、毎月のノルマが達成できなければ歩合制の給料は増えず、
会社からのプレッシャーにも耐えながらがんばらなければなりません・・
そのような状況に置かれると、どうしても強引な勧誘にもなってしまうものです。
半ば強制的に入会手続きを取らされた会員様は、当然ながら活動のモチベーションが低いため、
ほとんど出会いらしい出会いも作れずに中途退会となるケースも少なくありません。

結婚情報サービスのシステムは、出会いから結婚までを全て自分の力で進めていくように設計されていますので、
専任の担当者がいるわけでもなく、婚活のサポートやフォローが手薄になっているのが実情です。
ですから、自分の意志でモチベーションを上げて活動しなければ、何もならないのです・・
結婚したい気持ちがあるのに、途中で挫折していく多くの会員様を見ているのはとても残念でしたし、
徐々に辛い気持ちにもなっていきました。

また、放任主義的なサービスの場合は、しっかりと会員様の動向を把握できないこともあり、
見えないところでは男女間のトラブルも起っていました。
責任者として、毎月それらのトラブルやクレームに対応していくうちに、
「これが幸せな結婚を創造していく企業の仕事なのかな?」と疑問を感じていたのも事実です。

そんな悶々とした状態で日々の業務をこなしていたときに、突然1本の電話が入りました。
それは、私が面談してご入会いただいた20代の男性からです。
「結婚したい女性ができましたので退会します!」と凄く弾んだ声で唐突に言うんです。
隣には結婚を約束した彼女もいて、交互に「ありがとうございました!」と電話口でお礼を言ってくれました。
自ら進んでサポートしていた数少ない会員でしたから、本当に嬉しくて涙がこぼれそうになりました。

この出来事が大きなキッカケとなり、しみじみと考えたわけです。
「自分はもともと人に感謝されるような仕事をしたかったはず・・」と。
その思いが日に日に高まり、ついに「自らの手でご縁をつくりたい」という結論に到達したんです。
その頃には、純粋な結婚相談業こそが自分の天職と確信もしていました。
そして、婚活業界で長年培ってきた知識やノウハウをフル活用すれば、
必ず多くの成婚カップルを誕生させることができる。(当時は婚活なんて言葉はまだありませんでしたが)
そんな根拠のない自信のもと、結婚相談所ファニーキープスを立ち上げることを決断しました。
決めたからには早かったです。
会社に在籍しながら着々と開設の準備を進めていました(笑)

結婚情報サービスは、合理的で斬新なシステムですが、
人が介在しないため出会いがオートメーションで生成されているような気がします。
また、このコンピューターマッチングシステムというのは、
高条件を兼ね備えた人たちが、出会いという恩恵を受けやすくなっています。
ですから、自分の力で異性との出会いを積極的につくれる人や異性が望む結婚要素や条件を多く持っている人には、
とてもありがたいサービスだと思います。
反面、そうでない人は、いくら真剣に結婚を考えていても、思うように異性と出会うことすらできず、
時間とお金と労力ばかり費やすことになると思います。
率直に言うと、このサービスに向いている人と不向きな人がはっきりと分かれるわけです。
自分の結婚問題に真剣に悩んでいる人が、いざ専門業者に頼っても、満足のいくサービスを受けれず、
逆に自信を失くして途中で婚活を脱落していくのは、本末転倒ではないでしょうか。

やはり、出会いや結婚を機械的につくり出すのではなく、
心の通った人の手を介して、平等に結婚できるチャンスを提供していくのが、結婚相談業の本質だと強く感じます。

ファニーキープスでは、毎年数多くの成婚報告をいただくのですが、担当者も一生懸命サポートし、
会員様の期待に応えようとがんばりますし、サポートを受けた会員様もその成果が確認できて、喜びを共有しています。
まるで高校野球で優勝したピッチャーとキャッチャーのように、抱き合いながら飛び跳ねる経験を何度もしてきました。
結婚を決めた会員様が優勝投手、担当カウンセラーが女房役のキャッチャーといったところでしょうか。
特に、今まで婚活に苦労してきた人の起死回生の大逆転ともなると喜びも倍増します(笑)
このような双方で喜びを実感できるというのは本当に幸せなことです。
また、このような「喜びの声」をどんどん作っていくのが結婚相談所の使命だと考えています。
つまり、手作業で丁寧にサポートしていくことが、「成婚に結びつける方法としては何倍も効果的だ」
と気づいたところからハイレベルな結婚相談所ファニーキープスは誕生したわけです。
今では、横浜、京都、新潟にオフィスを構え、同じコンセプトで全国の独身者の婚活を全力で応援しています。

 

結婚相談所ファニーキープスの裏話ブログはこちら
ファニーキープスの日々の出来事やリアルな裏話を綴っている外部ブログです。

ページトップへ