結婚相談所の料金とサービス内容の違い

  • 2017年06月9日

最近は複数の結婚相談所の説明を聞いて、いろいろ比較する方が増えているようです。

当会へ面談に来られる方からも、よくこんなことを聞かれるんです。

「料金はほとんど変わらないのですが、結婚相談所はどこでも仕組みは一緒なんでしょうか?」

費用面においては、どこも大差はないですし、だいたい似たような料金形態になっています。

ただし、サービス内容においては、割と違いがあると思います。

同じくらいの料金でも、当会のように多くの結婚相談所の連盟に加盟しているところもありますし、

1カ所だけの連盟に加盟しているところもあるわけです。

当然ながら、1カ所の連盟の紹介ネットワークと複数の連盟の紹介ネットワークを使うのとでは、

会員様の希望に合う人の人数、紹介できる人数、お見合いの回数、交際の数などは全く変わります。

利用できる紹介ネットワークが広ければ広いほど、それだけ紹介対象となる会員数が多くなりますから、

出会いや交際のチャンスは増え、結婚の確率も高くなるのは言うまでもありません。

たとえば、1カ所の連盟の紹介ネットワークであれば、しばらくすると「会ってみたい」と思える方の数が

頭打ちになるかもしれませんが、他にも複数の連盟の紹介ネットワークを平行して利用できれば、

日によって使い分けしながらコンスタントにお相手探しが可能となるんです。

これは自分の対象となる相手がいなくなるというリスク分散ができるということにも繋がるわけですね。

また、各連盟や組織単位で毎月パーティーやイベント、セミナーなどが開催されているのですが、

これもまた加盟している連盟が多ければ多いほど、参加できるパーティーやイベントの数も多くなります。

つまり、当会のように大手の連盟や組織にいくつも加盟していれば、断然出会いの幅が広がるわけです。

料金がほとんど変わらないといっても、これだけサービス面は違ったりします。

このような比例の法則は、小学生でもわかる理論ですよね(笑)

主要な結婚相談所の組織に全て加盟している点は、他にはない当会の大きな強みだと思います。

紹介ネットワークは全国を網羅していますので、もちろん地方にお住みの方でも充分に対象となります。

「感謝する女性」の画像検索結果

他には、同じくらいの料金でも、結婚相談所のサポートの方法やお世話の仕方がだいぶ違います。

たとえば、当会のように定休日でも連絡体制が整っていて、何かあればいつでもすぐサポートしてくれる

というところもありますし、定休日は連絡を完全に遮断したり、担当者が公休や有休などの場合は、

休み明けまで対応してくれないというケースもあるんですね。

会員様の事情や都合に合わせるのではなく、結婚相談所や担当者の都合に合わせてもらうスタイルです。

割と大きめの結婚相談所では、その傾向があるようです。

でも、せっかくお金をかけるなら、手厚くサポートしてもらったほうがお得感がありますよね(笑)

「結婚相談所なんて、どこも一緒でしょ?」と考えている方も多いのですが、実はそんなことはありません。

料金は似たり寄ったりでも、サービスやサポートの中身は、千差万別、ピンからキリ、ということです。

どうせ同じくらいの費用を投資するのであれば、より充実したシステムやサービス、より堅実なサポートが

あるに越したことはありません。

当会は、料金とサービスのバランスは取れていると自負しています。

と言いますか、このように詳しく違いを説明すると、大抵の方は納得してご入会いただけます(笑)

これからも、なるべく費用が低くしてサービスを充実させることを考えていきたいと思います。

>>結婚相談所の団体や連盟のネットワークによって

>>複数の結婚相談所の登録を考えるのであれば

 

ページトップへ